FORUM

フォーラム

「CROSSING DAY」イベント概要

「CROSSING DAY」 イベント概要

圏域経済の発展に向けて、地域経済循環を高めるための事業者連携やオープンイノベーションへの理解を深めるためのフォーラムです。オープンイノベーションの必要性や地方の好事例を紹介する基調講演、ローカルイノベーターである地域おこし協力隊や次世代経営者、スタートアップ企業等によるパネルディスカッション、また、地域経済循環、事業承継、産業人材の育成といった地方創生に関するテーマも取り上げます。

令和3年度 開催実績

■タイトル 高梁川流域オープンイノベーションフォーラム
高梁川流域×イノベーション
■開催概要 圏域企業と圏域内外の企業/ベンチャー/大学等との連携・共創を活性化して、圏域内での新たな取引関係や産業価値を創出することを目的としており、第1回目となる今回は、オープンイノベーションに関する圏域企業の理解を深め、企業間交流を促進するためのフォーラムとして開催いたしました。

日時:令和4年3月17日(木)14:30〜17:10
会場:マービーふれあいセンター 竹ホール
当日参加人数:350名
※新型コロナウィルス感染症対策の観点から、会場座席数976席に対し、間隔を十分に確保する座席数での開催といたしました。

交流フォーラム次回開催予定
※A4チラシ(PDF)
■当日実施したプログラム 14:00〜14:30 受付
14:30〜14:35 倉敷市長による開会挨拶
14:35〜15:20 冨山和彦氏 基調講演
       「ローカル経済から日本を甦らせる」
15:20〜15:50 星野達也氏 講演
       「オープンイノベーションで切り拓く中小企業の未来」
15:50〜16:00 休憩
16:00〜16:50 パネルディスカッション
       (冨山和彦氏、星野達也氏、坂本大典氏、森三貴子氏、枡野恵也氏)
16:50〜17:10 Q&A、閉会
■会場風景









■上記に関するお問い合わせ先 ⾼梁川流域CROSSING運営事務局(株式会社クラビズ内)
086-424-8877
info@txing.jp
※次回開催予定:詳細が決まり次第、こちらのページにてご案内いたします。
↑pagetop